本物志向のオーダーメイドベースボールキャップで一味違うオシャレ

SITEMAP

帽子をかぶっている女性

キャップの種類とオススメの被り方

黄色い帽子

キャップとは一概に、前つばだけの帽子およびつばの無い帽子を指しています。しかしその中でも、キャップはいくつかの種類に分類されているのです。ベースボールキャップ(野球帽)は、前につばが付いた丸いキャップです。このキャップは深さが有るので、スッポリと被れるでしょう。次にメッシュキャップはベースボールキャップと同じ形ですが、後ろ側がメッシュ素材です。
そのため空気が抜けるので、夏等の蒸れる時期に被るのがベストです。それからマリンキャップ(マリンキャスケット)はトップが大きく膨らんでいて、前つばが短いです。シルエットは少々四角くて、深さはあまり有りません。ジョン・レノンさんが被った事で、有名になった帽子です。
他にはつばが下向きになったジョッキーキャップや、形がほぼ真四角のワークキャップ等も有ります。人気なのはカジュアルな服に合わせやすいベースボール型とメッシュタイプですが、ワークキャップやマリンキャップも良く選ばれます。ジョッキーキャップは、主にオシャレ上級者が被っているようです。またキャップは深めに被るとクールで、浅く被るとキュートなイメージになります。ですから男性は深めに、女性は浅めに被るのがオススメです。

Recent Article

TOP